SM フェチ 女王様 M男 マゾ 女装 コスプレ
FC2ブログ
出会い結婚
    仮)うらの裏はうら
    SMや女装など変態な事に興味のある変態。過去の体験談や願望・妄想など赤裸々に書いていく・・・。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    初めてのSMクラブ3
    〈前回の続き>

    もごもごしている僕にさらに恥ずかしい言葉攻めです。

    言葉攻めをされている間も
    乗馬鞭でちんぽを嬲られています。

    僕のちんぽからは我慢汁が止まりません。
    恥ずかしさと情けない気持ちなのに
    ちんぽはビンビンに勃起しています。

    どんなことされたいかを聞かれ

    「初めてなのでお任せします。
     女王様のお好きにして下さい」

    そうお願いをしました。

    その後いろいろな攻めを受けましたが
    あまりにも衝撃的だったので
    順番とか会話を詳細におぼえていません。

    後ろの手を縛られ
    部屋のパイプに固定され
    バラ鞭で叩かれ

    全身を蝋燭まみれにされたりしました。


    興奮したのは
    ぺニバンをつけられた女王様に
    フェラチオをしたことと
    アナルを少しだけ犯されたことです。


    「あぁぁぁ 女の子みたいに犯されている」
    「ちんぽに突かれる感覚ってこんな感じなんだ」


    ぺニバンの先っぽで少し犯され
    女の子の気持ちが少しわかった気持ちになりました。

    そう思うとさらに強く勃起していました。



    最後は
    女王様の目の前でオナニーをして
    射精をしました。

    金玉の中に溜まっていた精子が
    すべてでてしまったんではないか
    というくらい大量に射精してしまいました。

    「本日はありがとうございました」

    ご挨拶を教えてもらいプレイは終わりました。


    それから少し時間があまったので
    SMの話やたわいもない話をしました。

    「初めてなのにすごく感じてたわね。
     いい奴隷になれるわよ」

    そんなことを言われ
    うれしさと恥ずかしさでいっぱいでした。

    「またいっらっしゃいね」

    そうおっしゃって
    お見送りをして頂いて
    SMクラブを後にしました。


    帰り道
    あんな恥ずかしい恰好や
    情けない恰好を思い出して一人で
    興奮してちんぽを反応させていました。


    この後、さらにいろいろな
    SMクラブや風俗などを経験して
    変態になっていきました。



    長文になってしまいました。
    なんだか上手に書けませんね。
    記憶もごちゃごちゃで難しいですね。

    これからも少しずつうまくなれるように
    頑張ります。
    ありがとうございました。




    ランキングに参加しています。
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    クリックして頂けると興奮します。



    SM PLAY LIVE



    スポンサーサイト
    [PR]

    [PR]

    コメント
    コメント
    コメントの投稿
    URL:
    本文:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    トラックバック URL
    トラックバック
    copyright © 2018 仮)うらの裏はうら all rights reserved.
    Powered by FC2ブログ.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。